中村てつじ「日本再構築」ブログ

中村てつじが詳しく説明いたします!! 日常活動のブログと分けました!

小沢代表の秘書の政治資金規正法違反について


今日(2009/03/04)、定額給付金の根拠法である平成20年度第2次補正予算関連法案が参議院で否決されました。その後、衆議院で再議決されました。その時期に合わせたのか、昨日、小沢一郎民主党代表の秘書が逮捕されました。


ただ、この件については、私は、非常に不思議な思いをしています。今回の逮捕容疑は、政治資金規正法に定められた「会社等の寄付の禁止」「本人名義以外の寄付の禁止」に当たるということです。

今回の事件は、西松建設からの企業団体献金を、西松建設のダミー政治団体から受け取ったというものであり、その「西松建設のダミー政治団体」を知っていたことというのが、犯罪の構成要件に当てはまるとされています。しかし、一方で、政党支部には、企業団体献金を受けることは認められます。


つまり、西松建設の企業献金ということを知っていた場合には、小沢代表が代表者を務める民主党の「政党支部」である「民主党岩手県第4区総支部」で献金を受ければ、適法に受領できるのですから、当然そうすることになります。

今回の場合には、わざわざ小沢代表の「資金管理団体」である「陸山会」で受け、かつそのことについては、適切に報告・公表もされていたのですから、違法な事情を知って受け取り、そのことを隠していたとは考えられません。


このようなケースで、任意の事情徴収なしに強制捜査がなされたということは、異例のことです。

現在報道されている限りの情報だけでは、今回の逮捕容疑では起訴さえできないのではないかと考えざるをえません。

検察も馬鹿ではないので、おそらく、今回の逮捕容疑以外の事情があるのだと思われます。しかし、それは現時点では明らかになっていないので、事実解明の推移を見るしかありません。

どんな裏の事情があるのでしょうか。


参議院議員 中村てつじ
メルマガ「国会からの手紙」
http://archive.mag2.com/0000016530/index.html
公式サイト
http://tezj.jp/
メール 御意見を賜りますよう、お願いいたします。
m@tezj.jp