中村てつじ「日本再構築」ブログ

中村てつじが詳しく説明いたします!! 日常活動のブログと分けました!

5月11日(日)「アジアとの出会い、沖縄との出会い」〜風人の祭2014・生駒〜

(2014/04/28「中村てつじメールニュース」バックナンバー)

                      • -

5月11日(日)の午後、生駒のセイセイビルで「風人の祭り」がございます。私も実行委員会の一人になりましたので、このメールニュースの読者の皆さまにもぜひ、ご来場をいただきたく、御案内させていただきます。
https://www.facebook.com/events/225101771014034/


入場料はお一人様1500円です。(小学生以下は無料)
「1500円か〜、ちょっと高くない?」と思われるかも知れません。

私も打ち合わせに出て良く分かりました。一見、素人のコンサートに見えますので、高いと思われるのかもしれません。でも「旅行に行かずにその土地の音楽や踊りが体験できるというイベント」だと分かれば「安いなあ」という感じです。

実際に来て唄って下さる3人の演者は、いづれもプロの奏者です。

中国内モンゴルの劉偉さん(リュウイさん)、
ウイグルジャミラさん、
そして、西表島出身のまーちゃんさん。

どんな演奏をされるのか、今から楽しみです。

風人の祭りとは、『風人』(かじぴとぅ)=「自然と共に生きる人」が集まって、唄って、踊って、一緒に自然の中で生きるということを考えていこうという趣旨のお祭りです。(と私は理解しています。)

これだけ見ると、趣旨としてとても高尚で「そんな大げさなものは…」と尻込みされる方もいらっしゃるかも知れません。

そのようにアタマで考えるのではなくて、自然を、風を、感じるように、ともに唄い、ともに踊り、屋台で買った料理やお酒を楽しむ、という感じのお祭りだと理解していただければ、気楽に来ていただけるのではないでしょうか。

その日は、午前中が同じ建物の4階で「中村てつじと話す会」を10時から行います。その後、風人の祭りへと移っていただければ嬉しいです。

屋台は12時からですので、早めに来ていただいて昼御飯をそこで召し上がるということも良いのではないかと。私は「話す会」の後、話す会で使ったものを積んだクルマを自宅に置いてから参りますので、12時30分の少し前に会場に入ることになると思います。

屋台の値段は、一品、200円〜500円だそうです。
入場料と合わせてお一人様2000円前後が予算という感じでしょうか。(私は沖縄のお酒もいただきたいので3000円ぐらいの予算です。)

皆さん、2000〜3000円でアジアと沖縄が体験できる、唄って踊ってのイベント
です。ぜひ、ご来場下さい。

◇日時:2014年5月11日(日) 12時開場 コンサート12:30〜16:00

★中国民族歌手・民族楽器の奏者 劉偉(りゅうい)
★ウィグルの舞踏家 京都国際観光大使 ジャミラ・ウライム
★大地と心に木を植える三線アーティスト 南ぬ風人まーちゃん

屋台 12:00〜
沖縄料理、ウィグル料理、モンゴル料理、アジアの料理
泡盛オリオンビール、ワイン、ソフトドリンク

◇場所:生駒市セイセイビル内 コミュニティセンター1階 ホール
近鉄生駒駅南口 徒歩3分)
https://www.facebook.com/events/225101771014034/

いらっしゃる方は、事前に私までご連絡を下さい。申し込みなく来ていただくことも可能ですが、私が事前に分かっておれば、当日、御一緒させていただきやすくなるので、よろしくお願いいたします。

事前に連絡をいただいた方には、チケットをお送りするか、当日に受付で中村宛に申し込んでいる旨を伝えていただくと、受け取っていただけるようにいたします。

参加を希望される方は、お名前・人数・当日連絡が取れる携帯電話番号を
i@tezj.jp
までメールでお送り下さい。よろしくお願いいたします。

                      • -

以上のような記事を皆さまにお届けする「中村てつじメールニュース」。登録はこちらから> http://tezj.jp/mailnews/