中村てつじ「日本再構築」ブログ

中村てつじが詳しく説明いたします!! 日常活動のブログと分けました!

第11回「銀行にお金を返さないこと、返すこと」

(前回第10回「銀行は手元にあるお金を貸すんじゃない」 http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140719 のつづき)


さと子:そういうことか。銀行はお金を作ろうと思ったらいくらでもお金を作り出すことができるけど、貸す相手を見てちゃんと貸さないと、後で大変なことになる。

銀行がお金を作り出した瞬間、次の話が待ってる。現金渡すか、そのウラで日本銀行に預けているお金を送ったりせなあかんということが出てくるわけやね〜

てつ夫:そうや。銀行にとって、お金を貸すっちゅうのは、通貨を生み出すっちゅうことなんやけど、その代わりに、借金の借用書をもらうわけや。

借金の借用書っちゅうんは、利息付けて返してもらうっちゅう話やから、さと子ちゃんに渡したお金よりは幾ばくかの利息を返してもらうということになるから、銀行としての商売になるっちゅうことや。

でもな、もし、さと子ちゃんが返してくれへんかったら、100万円分まるまる大損ということになるわな。もし、他の預金者から預けているお金を返してくれと言われたときに、銀行はどうなる?

さと子:どうなるんやろ。

てつ夫:資産を売って、お金を返すということになるやろ。そんときに、預金の引き出しということは、借金の取り立てに銀行があうっていうことになる。

その時に、全部の資産を処分してもそのお金がまかなえんかったら、どうなる?

さと子:その銀行、潰れるな。

てつ夫:うん、そうや。それが、銀行が潰れるっちゅうことやねん。だから、自由にお金が作れるっちゅうことやからって、簡単には貸されへん、ということは分かる?

さと子:なるほどなあ。

ほんなんやったら、借金を返すっちゅうことはどういうことなん?

てつ夫:借金を返すということは、銀行から見れば、バランスシートの左側「資産」にある借金の借用書が消えるっていうことやろ? それと同時に、右側「負債」にある預金が消える、ということや。

私たちが銀行にお金を返すときというのは、まず、銀行にお金を入れるわな。入れるということは、預金通帳にいったんお金が入るわけや。例えば、100万円の借金を返すとき、100万円現金を入れたら、100万円の預金が増える。

で、銀行への借金を返すっちゅうのは、銀行がその預金通帳の100万円という数字を消すということになるわけや。その時に、借金の借用書もなくなる。

つまり、預金が100万円分、消えるっちゅうことになるんや。

さと子:ああ、そうか。借金をしたときに預金は増える、借金を返したときに預金は減る。

預金はお金やから、民間の人や企業が、借金を増やしたら世の中に出回るお金の量が増えて、借金を減らしたら世の中に出回るお金の量が減るということやな。

てつ夫:そや。

さと子:いや〜。これはなかなか分からんわ。こうやって順を追って説明されるから何とか分かりそうなもんやけど、こんなん自分だけで考えても分からへん。

てつ夫:そうや。それがポイントや。銀行というのは自分の債務を増やせば増やすほど、資産を増やせば増やすほど、世の中のお金の量が増えるっちゅうことやねん。

銀行にとって、資産を増やすっちゅうことも、負債を増やすっちゅうことも、まあ同じことなんやな。

さと子:でも、そんなん、よう分からんわ。

てつ夫:そうやろ。よう分からんやろ。常識的な感覚ではつかめんからな。ここがお金のしくみのところで一番分からへんところやねん。

お金の話は、ここからが佳境に入ってくる。「きんゆうかんわ」(金融緩和)の話とか、国債とお金との関係とか。もう少し、話を進めて行こか。


(次回第12回「きんゆうかんわ」(金融緩和)と「きんゆうひきしめ」(金融引き締め)http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140722につづく)


追記【さと子の質問シリーズバックナンバー】
第1回・第2回「国債って何なん?」
(第1回「債券って何?」)
(第2回「国債の値段が上がったり下がったりって?」)
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140529
第3回「お金って何?」
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140602
第4回「お金とは支払いの手段」
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140603
第5回「銀行の銀行」日本銀行
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140606
第6回「銀行にとって預金は資産か借金か?」
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140618
第7回「ふつうの銀行がお金を発行!?」
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140619
第8回「資産と負債のバランス」(バランスシート)
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140621
第9回「銀行のバランスシート」
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140622
第10回「銀行は手元にあるお金を貸すんじゃない」
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140719
第11回「銀行にお金を返さないこと、返すこと」
http://d.hatena.ne.jp/NakamuraTetsuji/20140720